スポンサーリンク

【絵本デビュー&胎教にも!】0才児のおすすめ絵本3選

妊娠
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こはたんママ
こはたんママ

こんにちは!こはたんママです♪

今回はおすすめ絵本編(‘ω’)ノ

0才児のお子さんをお持ちの方、そろそろ絵本デビューをと考えている方も多いのでは??

”赤ちゃんはどんな絵本を喜んでくれるんだろう?”
”絵本ってたくさんありすぎて、何を買えばいいかわからない!”


そんな方向けに今回は、筆者が選んだ0才児におすすめの絵本をご紹介します✨

スポンサーリンク

0才児の絵本の選び方は?

絵本はまだ早い?そんなことはない!

acworksさんによる写真ACからの写真


0才児に絵本は早すぎるのでは?と思う方も多いと思いますが、そんなことはありません。

中には赤ちゃんがお腹にいるときから読み聞かせている、という人だっているのです。

様々な考え方がありますが、
赤ちゃんはお腹の中にいるときから聴力が備わっているので、
お母さんの声を聴くと安心できたり、胎教にもなるんだとか。

特にねんねの頃はまだ視力もほとんどなく、ぼーっとしているだけに見えますが、
実はパパやママの声をしっかりと聞いて、音や響きを楽しんでいるようですよ。

生後6か月頃からは絵本をどんどん読み聞かせよう!

acworksさんによる写真ACからの写真

生後6か月頃からは、赤ちゃんの興味や好奇心がどんどん広がります。

この時期からは特に、たくさん絵本を読み聞かせてあげるといいでしょう。

視覚・聴覚が発達していく時期ですから、
言葉を完全に理解していなくても、

読み聞かせることで脳に刺激を与えたり

親子のコミュニケーションにもなりリラックス効果もあります。

こはたんママが選ぶ【0才児におすすめ絵本3選】

さあ、ここからは私こはたんママが選ぶ
【0才児におすすめの絵本】を3つご紹介します♪

ごぶごぶ ごぼごぼ 駒形克己 作/福音館書店

楽天ブックスより引用

福音館書店の0.1.2.えほんシリーズの人気作品、

ごぶごぶ ごぼごぼ 駒形克己 作

カラフルな原色の丸を組み合わせ、擬音のみで作られた不思議な絵本ですが、
赤ちゃんはとても食いつきます(^^)

視力がまだ弱い赤ちゃんでもわかりやすい色使いで、
不思議な擬音は楽しい音遊びのように読み聞かせることができます。


我が家のこはたんも生後3か月頃からじーっと真剣に見ていました。

ページごとに丸の部分に穴があけられていたりするのですが、
1才頃から穴に指を通して楽しむようになりました(*^^*)

視覚・聴覚だけでなく、触覚でも楽しめる絵本です。

じゃあじゃあびりびり 改訂 (まついのりこのあかちゃんのほん)/  偕成社

楽天ブックスより引用

偕成社 まついのりこのあかちゃんのほん

じゃあじゃあびりびり まついのりこ作

カラフルでわかりやすいイラストと、音の響きが楽しい絵本。

”いぬ わんわんわん” ”みず じゃあじゃあじゃあ” など、
音から物を認識できる絵本です。

筆者の住む自治体では、3・4か月健診の際にこの絵本がもらえました(^^)
3か月頃に実際に読み聞かせたときは、じっと見つめるものの反応は薄かったですが…

1才を迎える前には、”わんわん”、”にゃんにゃん”と言えるようになり、
読み聞かせるとよく笑うようになりました(*^^*)

物を音で覚え、だんだんと自分で言葉にできるようになっていく、素晴らしい絵本です!

もこ もこもこ 作:谷川俊太郎 絵:元永定正/文研出版

楽天ブックスより引用

文研出版より

もこ もこもこ  谷川俊太郎 作 元永定正 絵


こちらもベストセラー口コミでも話題の絵本です。

不思議な世界観で、初めて読んだときは「なんじゃこりゃ!」という感じでした(笑)


こはたんも、1才前までは大きく反応する訳ではなくじーっと見つめるだけでしたが、
だんだんとページをめくる度にニコニコするように(*^^*)

何故か赤ちゃんが夢中になってしまう不思議な絵本です。


1才半ごろからは「もこ」や「にょきにょき」などの擬音も真似していうようになり、
2才になった今でも楽しそうに読んでいて、長く楽しめる絵本です。

絵本でたくさん語りかけよう♪

0才児におすすめの絵本3選をご紹介しましたが、
いかがでしたでしょうか。

特に0才のうちは反応に個人差があると思いますが、

親子のコミュニケーションとして、遊びと学びの一環として、
ぜひ絵本をたくさん読み聞かせてみてください。

我が子が喜んでくれる絵本に出会えるといいですね(^^)

こはたんママ
こはたんママ

以上、こはたんママでした!
最後までお読みいただきありがとうございました

スポンサーリンク
スポンサーリンク
妊娠絵本育児
こはたんママをフォローする
こはたん日和~育児ブログ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました